コラム

妊活中はサウナを避けるべき?サウナが精子に与える影響

  • STEP2
  • サウナ
  • リスク
  • 妊活
  • 影響
  • 知る
妊活中はサウナを避けるべき?サウナが精子に与える影響 idetox オンラインショップ

はじめに

妊活中はサウナを避けるべき?サウナが精子に与える影響

熱が精子の生産や質に影響を与える可能性があることは知っている人も多いかもしれません。

では、サウナに入ると精子にどのような悪影響を与えて、どのように生殖能力に悪影響を及ぼすかご存知ですか?

今回はそんなサウナと精子の関係について、いくつかの研究結果をもとに解説していきます。

 

陰嚢温度と生殖能力

陰嚢(睾丸を保持する袋) は体の外側にありますね。こうすることで、睾丸の温度は体温よりも2~8℃低い温度を維持することができると言われています。この温度が精子の生産に最適な温度なのです。

 

しかし、自転車に乗ったり、ノートパソコンを膝の上に置いたりすると一時的に陰嚢の温度が上昇し、精巣に「熱ストレス」を与えることが指摘されています。

この熱ストレスがあると、精子の濃度が減ったり、動きが悪くなるなどの影響があるとされています。

 

実際、2019年に発表されたある研究(※1)では、精巣の温度がわずかに上昇しただけでも、数週間精子の数が減少することが示されました。また、それだけでなく、異数性のある精子(染色体の数が変異した精子)が増えていることが確認されています。

このように「精子が熱に弱い」というのはいくつかの研究でも示されていますし、多くの人は漠然とした認識があるのではないかと思います。

 

サウナが精子に与える影響

妊活中はサウナを避けるべき?サウナが精子に与える影響

ではサウナに入るとどのくらい精子の生産に影響を与えるのでしょうか。

 

イタリアのパドヴァ大学で生殖医学を研究するアンドレア・ガローラ氏らの研究(※2)では『サウナでは陰嚢の温度の上昇が引き起こされ、週に2回、3か月間サウナを利用すると精子の濃度と運動性が50%以上低下する。また、サウナの使用をやめてから3ヶ月後までは精子の量が減少したままになる』ことが示されています。

つまり、サウナを利用すると3ヶ月間は精子の生産などに悪影響がある、というわけです。

ただし『サウナを止めてから6か月後には、精子の生産などへの影響はなくなっている』ことも示されています。

 

他にもトルコで泌尿器科医をしているコスクン・カヤ氏らが2020年に発表した研究(※3)でも『サウナを定期的に使用する人は精子濃度が低下している』ことが示されています。

 

このように少なからずサウナの利用は精子の生産に悪影響を与えているようです。

一方でいくつかの研究を見ても、この影響は、サウナをやめてから数ヶ月以内に元に戻るとされています。一度サウナに入ったらずっと精子の数が少ないかというと、そういうわけではないようですね。

 

妊活中はサウナを中断した方がいい?

ここで1つ気をつけておきたいことは、精子の生産への悪影響と生殖能力(妊娠するための能力)は必ずしも同じではないかもしれないということです。

 

イギリスの名門インペリアル・カレッジ・ロンドンの名誉教授でもあるイルポ T. フタニエミ氏らの研究(※4)によると、『定期的にサウナを利用することは、生殖能力の低下とは関連しない可能性がある』とされています。定期的にサウナに入っても、正常な人(精子の生産や能力に異常がない人)であれば生殖能力に大きな影響を与える可能性は低いということです。

言い換えれば精子の濃度が低くなることと生殖能力(妊娠するための能力)はイコールではないということですね。

 

実際、多くの人がサウナに日常的に入っているフィンランド人は、精子の濃度が比較的濃いとされていますし、フィンランドは不妊治療の割合が高いわけではありません。

 

とはいえ、「人種による違い」や「サウナ(の種類や条件)による違い」、また「小さいときからサウナが当たり前だったか」や「長期的な生殖能力への影響」など、具体的な研究は不足していて、判断するにはまだまだデータが足りないように思います。

ただ、少なくともサウナの利用は避妊につながるわけではないと言えそうです。

  

まとめ

妊活中はサウナを避けるべき?サウナが精子に与える影響

サウナが精子の生産に短期的に悪影響を及ぼすことは多くの研究から立証されています。

しかし、サウナの長期的な影響や、それによって生殖能力(妊娠能力)にどのように影響を与えているかは、現在までまだまだ未知数です。

ストレスの解消や自律神経のバランスを整えるなど、多くの健康効果がるサウナですが、子作りをしている(妊活中の)男性は、一旦サウナを我慢したほうがいいかもしれません。

↓他にもたくさんあるサウナの効果や影響についてはこちら

サウナは1,000年以上にも渡って、体を健康的にしたり、儀式に使ったりする目的で人類に利用されてきました。 長らく一部の人が使うものだったサウナですが、健康志向が高まっている現在、サウナは再び注目され、元気に長生きするための手段として多くの人に利用されています。 同時に、サウナの健康効果などの情報が様々なメディアで取り扱われるようになりました。 そこでここではサウナの「健康効果」・「美肌効果」・「影響」の3つの視点でまとめています。

 

参考

※1:https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S1642431X18304030

※2:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/23411620/

※3:https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S1698031X19300809

※4:https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S2451965019301048

 

 

こちらもおすすめの記事